芙蓉の書-成均館スキャンダル屋根部屋のプリンス3days二次小説

JYJユチョン主演の韓国ドラマドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」「屋根部屋のプリンス」「スリーデイズ(3days)」の二次小説ブログです。
『目次』、『小説のテーマ』または『ランキング』からお進み下さい。
また、大人小説(R18)の閲覧はご自身のご判断でお願い致します。

> > ユチョンが好きなミュージシャンをSpotifyで聴こう♪無料でフル視聴できます > ユチョンが好きなミュージシャンをSpotifyで聴こう♪無料でフル視聴できます

スポンサーサイト  



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参戦中です。画像をポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
拍手するLINEで送る


【作品名】スポンサー広告

【テーマ】

--/--/-- --. --:--  tb: --   コメント: --

ユチョンが好きなミュージシャンをSpotifyで聴こう♪無料でフル視聴できます  



Spotifyとは、何?に関しては、以下の記事をご参考になさって下さい。

【ユチョン】Spotifyでミニアルバムを再生してユチョンを応援しよう!無料でフル視聴できます

上の記事でも書きましたが、Spotifyの良いところは、無料会員でもフル視聴ができ、合法でアーティスト側に再生料が支払われる点です。
なので、心置きなく、楽しんで下さい。
ユチョンは、ミュージシャンを沢山紹介してくれましたよね。
「YouTubeを駆使しても、とても全部は網羅できない」と思っていたのですが、Spotifyのおかげで、いろいろな音楽に挑戦できそうです。

■k-pop
>>Epitone Project

>>Kim Dong Ryul

>>015B

>>Dynamic Duo

>>Standing Egg


>>Urban Zakapa

>>Paloalto

Urban ZakapaとPaloaltoが好きです。過去に、芙蓉の書で記事を書きました。
ユチョン云々関係なく、新作が出れば購入しています。
Kim Dong Ryul(展覧会の方)と015Bが気になっていたし、Dynamic Duoは、聴かなきゃ!と半ば義務感のようなものを持っていたにも拘らず、手付かずだったので、年末年始のお休みが楽しみです。
いっぱい聴くんだ!

あ、そうでした!
芙蓉の書には、音楽カテゴリがありまして、その中で、ユチョンが教えてくれたミュージシャンについて、少しばかりですが話題にしています。
よろしければ、ご覧になってみて下さい。
>>音楽

ユチョンが投稿したインスタグラムで話題騒然だったE-sensは見つけられませんでした(涙)
聴いたことが無い方に、是非聴いていただきたかったなぁ。

■洋楽
>>Keren Ann

>>Eric Benet

>>Asher Roth

>>Eric Clapton
クラプトンは、私個人は、クリーム時代が好きですが、無責任にに憶測すると、逆に、ユチョンは好きではなさそうです。
今は、格好良いおじいちゃんですね。
でも、イギリス・サイケど真ん中だったんです。昔は。
アフロが似合ってました。
ユチョンが好きな曲Tears In Heavenのイメージを持っている方に見せると驚かれます。


ユチョンは、どの辺まで遡ってクラプトンを聴いているのでしょうか。
私は、クリームが好きで全アルバムやらブートレグやら持っていますが、やはり、ジェフ・ベックやジミー・ペイジの方が、熱が上がります。
ちなみに、私も便宜上使う
三大ギタリスト:
エリック・クラプトン
ジェフ・ベック
ジミー・ペイジ
は、日本だけのくくりだと思います。
本人たちも、面と向かって言われたら、恐らく、困惑するでしょうw
強いて言うなら、ヤードバーズの三ギタリスト、です。
二代目クラプトン、三代目ベック、四代目ペイジです。
ロック・ギターの神様を続けざまに三人も排出したヤードバーズが凄いっ。
……実情は、この三人がもともと知り合いで、ヤードバーズに紹介し合ったのですが。ギタリストの持ち回り方式?的な。いや、冗談です。
彼らに参加しようと思わせたのも、また、ヤードバーズですしね。

でも、これまた無責任な憶測ですが、ユチョンは、ヤードバーズ(1960年代)までは下っていない気がするのです。
Tears In Heavenを挙げているし、90年代のクラプトン以降なのかなぁ。

クラプトンは、ディアンジェロが「薬でヤバい。助けてください」と自ら電話した相手でもあります。
その節は、ディアンジェロを助けてくれて、ありがとうございました。

ユチョンがお話していた洋楽は、もっとありましたよね?
思い出せません……。

ではでは、皆様、ユチョンワールドに浸って下さい♪

実は、Spotifyの記事は全2回の予定でしたが、まだ、ご紹介したいリンクがあります。
いや、Spotifyを推したいのではなく、恐らく皆様が楽しめそうな音楽がまだまだありまして、しかし今回は沢山リンクを張ったので、ここで一区切り付けて、次回に回したいと思います。
次回も、おつきあいのほど、よろしくお願い致します。



↓ランキング参戦中です。画像をポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
拍手するLINEで送る


【関連作品】

【作品名】ユチョンを120%楽しむWebワザ

【テーマ】 ユチョン 

2016/12/27 Tue. 18:00  tb: 0   コメント: 0

コメント



コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://soytea.blog.fc2.com/tb.php/992-bf5fd401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

目次

テーマ一覧

更新情報 配信中

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。