芙蓉の書-成均館スキャンダル屋根部屋のプリンス3days二次小説

JYJユチョン主演の韓国ドラマドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」「屋根部屋のプリンス」「スリーデイズ(3days)」の二次小説ブログです。
『目次』、『小説のテーマ』または『ランキング』からお進み下さい。
また、大人小説(R18)の閲覧はご自身のご判断でお願い致します。

> > 【成均館 二次小説】Me And Those Dreamin' Eyes of Mine - 123(パラレル) > > 【成均館 二次小説】Me And Those Dreamin' Eyes of Mine - 123(パラレル)

スポンサーサイト  



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参戦中です。画像をポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
拍手するLINEで送る


【作品名】スポンサー広告

【テーマ】

--/--/-- --. --:--  tb: --   コメント: --

【成均館 二次小説】Me And Those Dreamin' Eyes of Mine - 123(パラレル)  

成均館スキャンダル連載

ドラマ版成均館スキャンダルの人物が登場する、現代パラレル二次小説です。ご注意下さい。

- - - - - - - -

ソンジュンが、そばに居て欲しいと言ってくれた。
恋愛の欠片を見つけられないこの話も、嬉しい。
後先考えず、頷きそうになる。
でも、ソンジュンが、友人として人生を語り合いたいと願っていることも、わかっているつもりだ。
ソンジュンの話は全てが正しくて、きらきらと輝いていた。
高校生の頃、学校で進路を聞かれる度に弟を養うと答えたけれど、内心、サルトルの言葉の意味を追っていた。
“弟を養う”選択は、“投企”になるのか、と。
それなりの成績を収めていたユニの返答に、教師達は、溜め息を吐いた。
『進学したい生徒はたくさんいる。成績が足りず、金銭面でも断念せざるを得ない生徒もいる。少なくとも君は、成績は申し分ないのだから、進学したほうが将来のためだ』と。
結局、ジェシンの父親、すなわち伯父の計らいで留学できることになったわけだが、周りに『成績が良いのに勿体ない』をいくら連呼されても、バンクーバーくんだりまでやって来ても、最後の選択である“弟を養う”に変化はなかった。
ただ、少し、先延ばしになっただけだ。
もしも自分に、勿体ないほどの頭脳があるのなら、可能性を試したいと思ったことはある。
だが一方で、自分自身の頭脳をどんな風に使おうと勝手じゃないかと、反抗もしていた。

――どうせ、人生は、不公平なんだもの。

高学歴じゃないと良い会社に就職できないし、良いお給料だってもらえない。でも、庶民には庶民の生き方と幸せがあるのだ。
贅沢はできなくても、家族三人で幸せに過ごせればいい。
自分より弟を優先させたのは、単純な理由で、男の子である弟は、将来、ユニよりも学歴が物を言う世界に飛び込まねばならないからだ。
姉弟が揃って大学を出るような完璧な家族じゃなくても、弟が進学できれば、キム家にとっては上出来だ。

――身の丈にあった生活をする。

同級生のスカートの裾がひらりと舞ったときも、同級生が唇を苺のように可憐に染め上げたときも、自分の質素な身なりは気にならなかった。
『成績が良いのに勿体ない』が、まったくの見当外れのように思えたから。
でも、今夜のソンジュンの話は、ユニが心の隅に追いやって蓋をしていた本心そのままだった。
ソンジュンも、以前は、ユニの才能が勿体ないと言った。
その時は「そんなことを言ったって、お金がないんだもん」と、心を動かされなかった。
それでもソンジュンに惹かれたのは、きっと、彼が目先の“勿体ない”だけを追う人間ではなかったからだ。
証拠に、彼は、ユニの全てを言い当てた。
ソンジュンは正しい。
きらきらしている。
ソンジュンが、ユニの出来ないことを全部やってのけようとしているから、きっと、こんなにも惹かれるのだ。



↓ランキング参戦中です。画像をポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
拍手するLINEで送る


【関連作品】

【作品名】Me And Those Dreamin' Eyes of Mine

【テーマ】 成均館スキャンダル二次小説  ソンジュン×ユニ  花の四人衆 

2016/12/15 Thu. 17:06  tb: 0   コメント: 1

コメント

・ 2016/12/15 19:53 |  | edit | 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます



コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://soytea.blog.fc2.com/tb.php/984-e75a9758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

目次

テーマ一覧

更新情報 配信中

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。