芙蓉の書-成均館スキャンダル屋根部屋のプリンス3days二次小説

JYJユチョン主演の韓国ドラマドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」「屋根部屋のプリンス」「スリーデイズ(3days)」の二次小説ブログです。
『目次』、『小説のテーマ』または『ランキング』からお進み下さい。
また、大人小説(R18)の閲覧はご自身のご判断でお願い致します。

> > 【成均館 二次小説】独り占め - 1(大人小説)(感謝企画) > > 【成均館 二次小説】独り占め - 1(大人小説)(感謝企画)

スポンサーサイト  



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓ランキング参戦中です。画像をポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
拍手するLINEで送る


【作品名】スポンサー広告

【テーマ】

--/--/-- --. --:--  tb: --   コメント: --

【成均館 二次小説】独り占め - 1(大人小説)(感謝企画)  

成均館スキャンダル連載

大人小説です。ご注意下さい。

- - - - - - - - 

ユニは書を読んでいるソンジュンの背中に凭れかかった。
彼女は、彼の広い背中に頬をあてて、黙っている。
ソンジュンには、この行動に心当たりがあった。
昼間、二人で筆洞(ピルトン)の辺りを歩いていたら、積極的な妓生が彼に声をかけてきた。
良家のお坊ちゃんを顧客にしようというだけで、それ以上でもそれ以下でもないのだが、男の格好をしたユニは、何も言わずに傍らでその妓生をじっと見ていた。
それで、彼女はこうして凭れて来たのだろう。
「どうした?」
「なんでもない」
ソンジュンは彼女を腕の中に迎え入れた。
彼は、そろそろ消灯だ、と声をかけたが、腕の中の彼女は黙って首を振った。
だから、規律正しい彼も今夜は布団を敷かずに、そのまま彼女を抱きしめていた。
長い指の背で、彼女の頬を撫でる。
ユニは、頬を撫でる彼の手を取り、薬指の指輪と彼女の指輪を並べ、暫く見つめていた。
それから、猫のようにソンジュンの胸に頬を擦りつけて目を閉じた。
夕方から降りだした雨は、少しずつ、激しくなっていた。
空から落ちる雫は風にあおられ、時折、不規則に屋根を打つ。
その雨音が音のない中二房に響いた。



そうしている内に、博士が見回りにやってきた。
縁側の上で二人で点呼に応じ、中二房に戻ると、ソンジュンは着替えもせずに蝋燭の灯火を吹き消した。
「おいで」
ソンジュンは立ったままユニを抱き寄せ、儒巾の紐を解いた。
玉貫子(オクファンジャ)に彼の指が触れ、ユニはびくっと体を揺らす。
彼女の網巾(マンゴン)は外され、髷(サントゥ)を縛る紐も解かれ、ユニの黒髪はさらさらと落ちていった。
ソンジュンは彼女の髪を梳きながら、彼女の額に唇を押し付けた。
彼の首に、ユニの両腕が巻き付いたのを合図に、二人は唇を合わせる。
彼らの接吻は、はじめから深かった。
時折、空気を取り込むためにユニが大きく息を吸い、それが艶かしい音を作り出している以外、中二房は静かだ。
細い腰はソンジュンの腕で支えられてはいるが、彼女は覆いかぶさる彼の重みに耐え切れず、唇を合わせながら後ろへ下がった。
扉の脇の壁に背中が当たる。
肩甲骨と壁の摩擦は、ユニに、痛みではなく熱を与えた。
ソンジュンは、ユニの左耳を甘噛みした。
彼の唇はユニの耳たぶを食み、彼の舌は中を掻き回す。
それはまるで、彼を受け入れる場所を柔らかくする行為のようだった。
湿った音が彼女の鼓膜を震わせ、次第に雨音を掻き消していく。
「享官庁(ヒャンガンチョン)に行こう」
耳への愛撫を続けたまま、ソンジュンは言った。
直接鼓膜に響く、僅かに掠れた低い声は、ユニの腰骨をしびれさせた。
彼女は返事の代わりに、甘い溜め息を吐き出した。

- - - - - - - - 

一ヶ月感謝企画「ソンジュン×ユニ 大人小説」の「夜中に婢僕庁へこっそり行く」というお題のお話です。
「ソンジュンの嫉妬」「妓生の格好」は、別のお話を書きたいと思います。
また、リクエストの婢僕庁ですが、ドラマでユニが湯浴みをしているのは享官庁なので、舞台を享官庁にしました。



↓ランキング参戦中です。画像をポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
拍手するLINEで送る


【関連作品】

【作品名】独り占め《大人》

【テーマ】 成均館スキャンダル二次小説  ソンジュン×ユニ  一ヶ月感謝企画  大人小説 

2014/04/01 Tue. 18:24  tb: 0   コメント: 0

コメント



コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://soytea.blog.fc2.com/tb.php/111-dcd3a6b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

目次

テーマ一覧

更新情報 配信中

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。