芙蓉の書-成均館スキャンダル屋根部屋のプリンス3days二次小説

JYJユチョン主演の韓国ドラマドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」「屋根部屋のプリンス」「スリーデイズ(3days)」の二次小説ブログです。
『目次』、『小説のテーマ』または『ランキング』からお進み下さい。
また、大人小説(R18)の閲覧はご自身のご判断でお願い致します。

> だから、この夜に

だから、この夜に 一覧

スポンサーサイト  



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↓ランキング参戦中です。画像をポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
拍手するLINEで送る


【作品名】スポンサー広告

【テーマ】

--/--/-- --. --:--  tb: --   コメント: --

【成均館 二次小説】だから、この夜に  

成均館スキャンダル読切

ヒョウンと結婚するという事実を残して、ソンジュンが消えた。
消えてしまった。
何も、残さずに。



この世のものは全て、いずれ壊れる運命なのだと、幼いころ父上が教えてくれた。
壊れてなくなってしまうのなら、本当のことを伝えてしまいたい。
だって、全部消えてしまったら、この嘘だって、意味がなくなってしまうのだから。



この幸せが長く続かないと、わかっていた。
でも、こんなにもあっさりと崩れてしまうなんて知らなかった。
父上の教え通りだ。永遠なんてない。
今夜だけでいい。ソンジュンが、なんでもない顔をして、中二房に帰ってきてくれたら。
広い肩の隣で、やっと生きているのだと実感できた。
過去も未来もなく、その一瞬を生きているのだと実感する瑞々しい迸りが、躊躇もなく湧き上がったのだ。
だから、今夜だけ、帰ってきて欲しい。
ソンジュンの横顔が精悍に映る、あの藍色の道袍の袖の端をもう一度握れば、もしかしたら諦められるかもしれないから。
もう涙すら流れない。
泣ければ、まだ自分を励ませた。
泣いている場合じゃないのにって。



嘘をついた罰だ。
沢山の嘘で武装しても真実には抗えないのと同じように、まるで二人の友情が存在しなかったかの如く、ソンジュンが消えた。
嘘をついた自分も、南人の長女である自分自身も、世間に晒したくはなかった。
いつも影に隠れてひっそりと生きてきたし、それが身の丈に合っていると思っていた。
どうせ、誰もわかってくれない。
だったら、世の中の規範に添って静かに過ごすほうが、遥かに平和で、そして賢い。



ソンジュンに出会って、本来の自我を曝け出す、わがままな欲求を知った。
彼に告げた話は嘘だらけだったけれど、学問への愛と友情だけは隠さなかったつもりだ。
でも、こんな風に、一瞬で全て消えてしまうのなら、あの嘘の数々だって、意味がなくなってしまう。
ソンジュンだけには、本当の姿を見せたかった。
だから、今夜だけ、帰ってきて欲しい。
ソンジュンの横顔が精悍に映る、あの藍色の道袍の袖の端をもう一度握れば、もしかしたら諦められるかもしれないから。
もう涙すら流れない。
泣ければ、まだ自分を励ませた。
泣いている場合じゃないのにって。
スポンサーサイト




↓ランキング参戦中です。画像をポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
拍手するLINEで送る


【作品名】だから、この夜に

【テーマ】 成均館スキャンダル二次小説  ソンジュン×ユニ 

2016/11/13 Sun. 12:46  tb: 0   コメント: 1

最新記事

目次

テーマ一覧

更新情報 配信中

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。